日本語教育と文化
功労・貢献者表彰

趣旨

本施策「日本語教育と日本文化エンターテイメント、貢献・功労表彰」は、タイの子供達への日本語教育に貢献、功労のあった個人または団体を顕彰するものです。あわせて、タイの子どもたちが日本語・日本に興味関心を持つきっかけは、日本文化であり日本のエンターテイメントであります。タイにおける日本文化・エンターテイメントの普及に貢献・功労のあった個人または団体も併せて顕彰するものです。優れた活動の事例を、広く紹介することで、日本語教育のさらなる活性化、かつ、日本文化・エンターテイメントのタイにおけるさらなる普及を図り、タイの子どもたちの日本語・日本への興味関心を高めてまいります。


賞の内容

「日本語教育」部門と「日本文化エンターテイメント」部門を設定し、両領域の普及並びに進展に貢献・功労のあった個人・団体を、幅広く対象としています。各受賞者に、正賞(賞状)及び、副賞(副賞金)を贈呈します。

  • 大賞 1件 (副賞 50万円)

  • 日本語教育部門 部門賞 貢献賞・功労賞 各3〜4件 合計6〜8件 (副賞 各10万円)

  • 日本文化・エンターテイメント部門 貢献賞・功労賞各3〜4件 合計6〜8件 (副賞 各10万円)


顕彰対象者について

以下の条件を満たす、上記2部門に関連する活動を行っている個人もしくは団体

  • タイの子どもたち(主に初等・中等教育課程に相当)に日本語や日本への興味関心喚起に影響を与えていること。また、個人・団体の活動が、直接的・間接的に、タイの子どもたちの日本語教育の普及・進展に貢献が認められる活動であること。

    *対象者の国籍、居住地(タイ国内・国外)は問いません。

【個人】

活動の草分け的な存在。中心人物として、活動を牽引してきた方。画期的な取り組みをされている方など。

【団体】

各種の学校、ボランティア団体、NPO、多業種連携による組織など


推薦資格・推薦人構成について

上記2部門毎に各領域の活動に精通する有識者100名程度を、当財団が推薦人として指名し、候補者・団体の推薦を依頼します。

  • 推薦人の氏名は非公開とします。

  • 同一の推薦者による複数の推薦も可能です。

  • 推薦人は主部門への推薦を主として依頼をおこないますが、他部門への推薦も可能です。


選考について

選考方法

ご提出いただいた「推薦書類」をもとに、選考委員会において審査、選考し、当財団理事長が決定いたします。


選考基準

【日本語教育部門】

 

[貢献賞]

  • 当該国の日本語教育における成果が明確であり、社会に対する影響力が顕著であること

  • 日本語教育の活性に繋がる活動が具体的で明確で、その活動に発展性や将来性が見込まれ、今後の活動への期待が顕著であること

  • 日本語教育の活性に繋がる活動が、他の教育現場で導入し易く模範となること

 

[功労賞]

  • 上記3つの基準に該当し、かつ日本語教育への貢献の期間が長く(概ね3年以上)、後進の指導に尽力する等の功績が顕著であること

  • 上記1から3までの基準には至らないが、長年に渡り、功労が認められていること


【日本文化・エンターテイメント部門】

 

[貢献賞]

  • 当該国の子どもたちの認知度が極めて高く、子どもたちが日本や日本語に関心を持つ直接のきっかけとなった事例として顕著であること

  • 当該コンテンツや活動に触発され、子どもたちが日本語を学び始めるように誘導する仕掛けがユニークで秀逸であること

  • 当該コンテンツや活動に触発され、子どもたちが日本語を学び始めるように誘導する際のメディアの活用の仕方がユニークで秀逸であること

 

[功労賞]

  • 上記3つの基準に該当し、かつ貢献の期間が長く(概ね3年以上)その功績が顕著であること

  • 上記1から3までの基準には至らないが、長年に渡り、功労が認められていること


 

[大賞]

  • 両部門で授賞候補としたものの中で、選考委員の合議で最優秀であると認められたもの


推薦締め切り

 

締切日 2021年7月31日(土)事務局宛に郵送、もしくはメールでの受付とします。

 

推薦書類送付先:
博報堂教育財団 日本語教育プログラム事務局 (プロダクツバンコク内)

PRODUCTS (BANGKOK) CO., LTD.

15F, Tonson Tower, 900 Ploenchit Road Lumpini, Pathumwan, Bangkok, 10330 Thailand

TEL: 06-1174-7233

E-mail: info@hakuhodo-jplang.org

(https://www.hakuhodo-global.com/network/products-bangkok-co-ltd.html)

(https://www.hakuhodo-jplang.org)

* なお、審査結果に関する個別の問い合わせには応じかねますので、ご了承ください。


選考結果発表・授賞式

 

受賞者発表 審査結果は、2021年11月中に発表します。

 

授賞式 2022年1月バンコク市内で授賞式を開催する予定です。 なお、受賞者(1名)と帯同者(1名まで)には、当財団負担にて招待とし、 必ずご出席いただいております。


日本研修招聘、

クリック

大学日本語教育支援、

クリック

日本語教育と文化功労貢献者表彰

クリック


このウェブサイトは、公益財団法人 博報堂教育財団(以下「財団」)が運営しています。このウェブサイトはあなたを他のユーザーと区別するためにクッキーを使用しています。このウェブサイトを継続して使用することによって、あなたは財団のクッキーポリシーに同意するとなります。クッキーポリシー (Cookie Policy)